カレンダー

プロフィール

桃ワンコ

Author:桃ワンコ
ワンコ大好き、お酒好き。

愛する桃太郎くんは、
止めるのも聞かず虹の橋を渡った。

最近の記事+コメント

あしあとペッタン。

何でも書いて いってくださ~い!!

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご旅行に格安チケット!!

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

1年目

桃太郎が旅立って、今日で1年を迎えた。

早いのか、遅いのか判らないままの1年。

死亡届けも、書類もらってるのに出さないまま…

毎日好きなお肉を供えて、お経もあげて…

いつまでも引き摺ってたらいけないと思いながらの1年


今日は特別。

泣いてもいいよね、思い切り泣いても許してな~桃。

強がってるけど泣き虫やから~

仕事から帰ったら、いつもは作った事ないのに

ダンナさんが、ステーキ焼いてお供えしてた。

大好きな父ちゃんに作ってもらえて、よかったね。


今日も雨降ってるよ。

桃の命を奪った雷は鳴ってないからね。






2007_05090001.jpg


ホントに写真写りの悪いあんたが、亡くなる何日か前に見せてくれた笑顔。

この笑顔が最後になるとは…

もっと愛想いい写真あったらいいのに

ホントにこれだけやな~

母ちゃんと一緒で、実物の方が良いんよね^^






スポンサーサイト

home


Comment

No title

あかん!桃ラブさんに仕返しされてもた~。
号泣ですっ!
桃ちゃん、ステーキでお腹いっぱいにしてるやろな~。

会いたいね~。
あの子たちに。。。

お返事です☆

kazuさん

しっかり泣かされたからなぁ~
泣いてくれてアリガト。

たごちゃんも、もうすぐ1年だね
会いたい、会いたいよ~涙

No title

桃太郎君の姿が見れなくなって1年が過ぎてしまいましたね。

桃太郎君の大好きなパパさんにステーキを焼いてもらって、
喜んでいるでしょうね!

出来るならもう一度会ってみたいですよね♪



No title

桃くん、愛されて幸せだったね。
飼い主としてはなかなか立ち直れないんだけどね。。。
亡くなった子たちは飼い主が元気でいて、ワンコの事を思い出してくれることが供養なんだろうね。
そうはわかっていても涙出るよね。
今日は私も涙出ちゃったよ。

お返事です☆

うさみみさん

会いたいです…涙

桃がいないんで仕事時間増やしたような~^^
この時期、特に辛いです。
夕方の時間が…
散歩にいい季節ですから。

お返事です☆

Kさん

ワタシ達も桃に愛されてた。

何年かすると、やっぱり寂しいからってワンコ飼ってる方もいるけど~ウチはもう飼わない。

桃が偉大すぎた(爆^^)
って言うか~
桃だからいいんんで、ほかのワンコじゃ~ね^^

一年前の桃太朗ちゃんに逢って来ましたよ。
雷で発作が起きてしまったんですね…

家族に愛されて、毎日過ごされて来たって過去ログ拝見して伝わってきました。
一年間、毎日お肉食べていたんだ~
虹の橋の向こうから『ママありがとう美味しいよ』って言ってるね。
忘れるなんて出来る事ではないですよね。
此れからも、桃太朗ちゃんと一緒に楽しい事見つけなくちゃね。

言葉が出てこないよ…別れは悲しいね

今まで桃さん明るく頑張ってたね。
桃太郎くんの姿はおうちから消えてしまったけど
いつまでも桃さんの心の中に生きつづけてますね。
桃太郎くん 毎日お肉お供えしてもらって幸せね。
虹の橋で元気にお友達と走りまわってるね。
桃太郎くん お空の上から いつも桃さんをみてるよ 笑顔でいてねって

お返事です☆

ミオさん

会ってくれました~?アリガトウです
桃が家に来た頃の事から
虹の橋を渡るまでの事を書きたいと思いながら…
まだまだ書けません(涙



お返事です☆

ももかさん

優しいお言葉に涙してます。
アリガトウね!

PCを通じて知り合った
お友達ワンコが、
結構お空にいるんで、桃も一緒に遊んでると思います。

きっと桃君お空から見ていますよ☆

本当に愛されていたのですね、桃君。
お写真、きれいな笑顔ですよ!家族が好きで好きでたまらない感じがします。
我家の今のワンコ(14歳)の前に、交通事故で亡くしたワンコがいました。
毎日目が腫れるほど泣き続けて、会いたいがために、
似ているワンコの映画のビデオを探して鑑賞し、
ペットショップに行っては同じ犬種を探したりしていました。
足元にまとわりつく様子を思い出しては、
心がギューッとわしづかみされるような苦しい思いをしていました。
ゾンビみたいな毎日を送っている私を見かねた友人から、“冷たいかもしれないけれど、悲しみは次のワンちゃんにまた愛情を注いで救われる事もあるよ”と言われました。

次だなんて考えてもいなかったけれど、死んだワンちゃん会いたさに、似た子を探して見に行っていたペットショップにその後行った際は、何かこれまでと違ったのか、いつもと視点がかわって変なやたら笑わせてくれるワンコをずっと見ていました。(それが今のワンコです)
今のワンコに接するときに、できなかった事、もっとしてあげたかった事をよく思い返します。
桃ワンコさんほど大事にしてあげてなくて悪いな~とも思うのですが、
また愛する事を再開させてくれた今のワンコに感謝しています。

アメリカには虐待されていたり、しかるべきオーナーに出会えないワンコ達のTV番組があるのですが、
地元にもそういった動物を保護し里親と出会えるチャンスを支援する機関があり、愛情を注ぎ、大切に面倒を見てもらえるオーナーと出会えたワンコは本当に幸せだと実感してしまいます。
温かい素晴らしい愛情を持つ桃ワンコさんやご家族のような方に飼われることこそ、すべてのワンコの夢だと思います。
なんだか、とっても長すぎて本当にごめんなさい。ご気分を害されなければよいのですが・・・。




お返事です☆

Chieさん

ステキなコメント有難うです!!

無愛想な桃の唯一の笑顔写真です^^
まだまだ忘れられなくて…
もう~次のワンコはおそらく無いと思います。
今のワンコ達は、結構長生きしてくれるから~
ワタシの方が先に逝くと、可哀相だし…(;_:)

日本でもそんなTV番組作って欲しいもんです(怒




ご無沙汰してます。最近更新が遅れておりますのに、コメントありがとうございます。
 そうですか、桃ちゃんが亡くなってやっと一年ですなんですね。お気持ちわかります、まだまだお辛いことと思います。
 家も初代ビションが亡くなって今年で3年目を迎えますが、遺骨はまだ仏壇に置いたままお墓に入れることができずにいます。時々遺骨のつぼを抱きしめたりしているんですよ~。(笑)
 初代ビションが14歳で亡くなった翌日に母がショックで一時的な記憶喪失になったんです。その後も鬱状態でこもりきりでしたが、1年後に不思議なご縁で里親募集で成犬の今のわんこに出会いました。
 初代が亡くなったときにもう二度と犬は飼わないと誓い、どんなわんこも愛せない気がしていましたが、実際にはどの子もそれなりに愛らしくまた新しい家族となって励ましてくれるものだということがわかりました。
 里親募集で色んなお家に行かされたストレスからか、毛が半身抜けてしまって哀れな訳ありわんこだったからこそ、私達も飼う気になったのですが、今では大事な家族となっています。
 桃ちゃんは皆さんの愛情をたっぷり受けてとっても幸せな生涯だったことと思います。
 他にもそんな愛情を必要としているわんこがいるかも知れませんよ。
 それから、亡くなったわんこは、私達が天国に行った時に橋の向こうで待っていてくれるそうです、桃ちゃんもきっと再会を楽しみにしていますよ~。

お返事です☆

白玉姉さん

ウチの子は歳とらない、いつまでも一緒にいてくれると、自分達でそう思うようにしてた^^
散歩の時にこんなとこ昔は平気で飛び上がってたのに~とかは見ぬふり(笑)
ボケ予防のサプリとかも飲ませたり。

決まって早朝(ワタシにとっては夜中^^)3時~4時に発作が…
ずっ~と抱いたり、体さすったり
大丈夫だから~ワタシ達がついてるからと声かけて。そんな状態でも元気だった。
なのに突然…(涙)
まだまだ癒えない。ワタシも遺骨抱いてます^^

気持ちをわかってくださる白玉姉さんに長々と…m(__)m
優しいコメントありがとうです!!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP